CARP TIMES 21年06号

「石原慶幸のフレンドリートーク」は、ベテランの九里亜蓮投手にローテーション投手の自覚などについて、野球解説者の石原慶幸さんが聞きました。紙面のデザインと監修などを担当しました。
中国新聞に折り込み(8ページフルカラー)2021年8月26日付 

前の記事

おとどけIppin帖8月号